Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

夏、それは恋の始まり。

……………。

恋してえよ、こら






こんばんは
約二ヶ月ぶりの更新になるんでしょうか?
久しぶりに書きたくなったの何か書こうと思います。



夏ですね。
夏といえば様々なイベントがありますよね。
海に行ったり祭りに行ったり花火を見たり…

海には…行ったな、男二人で。
祭りには…行ってないな…
花火も…見てないな…

夏を満喫するということは
無駄な労力を消費することだと私は思っています…

嘘です、僕も誰かとお外で女子ときゃっきゃうふふしたいです。
インドアがそんなこと望んではいけないでしょうか?
いいえ、そんなはずはありません。

しかしいくら望んだところで
過ぎた時間を巻き戻すことはできないのです。

この世はなんて過酷なんでしょうか…

まあいいですよ。
ニ三年前はそれなりに満喫してましたし…

駄目ですね、言い訳しか出てきません…


正直な話僕はきゃっきゃうふふしたいだけで
祭りや花火は二の次です。
大体花火なんてものは夜空に咲く大輪を見るものではなく
それを見て瞳を輝かせている女子を見るのが男の花火なんですよ。

…………。

虚しいので今日はこの辺で。


Promises - Valerie

活路

こんばんは
異例とも言える月二度目の更新です。

昨日、ある書物を読んで前々から薄々と感付いていた事が
確信へと変わりました。

それは知識という物が人生を豊かにし
それが処世へ繋がるという事。

”人生の成功者”と言える方々を見て
まぁ要するに知識の集積が大事なんだろうと
以前から感じていたのですが
本来、知識というものは学生時代に集積させていなければならない所
浪人風情が態々期間を設けてのうのうと過ごしていい物だろうか
と疑問符を浮かべるばかりでした。
疑問というよりも、この過程の先にある物が
具体的な結果に繋がるものでないことに不安を感じていました。

しかし、それが確信へと変化したことにより
何か吹っ切れたような気がしたのです。

そこで、以前から溜めに溜めていた書物に
片っ端から手を出し没頭し始めた訳なんですが
その確信の根に水をやり過ぎて早くも腐敗の危機が訪れてしまいました。

とある本を読む中で気付いてしまったのです。
知識の運用、活用、所謂知恵という奴がないと
集積した知識がごみくずにも等しくなることに。
まぁこれも正直言わずもがなと言った事柄ですが
それを充分に獲得しているという補償は何処に無く…。
流石にそんぐらいは兼ね備えているだろうと思いつつも
一応知恵、地頭とも呼ばれるそれの鍛錬法などを調べると
見えてくる知恵の本質……。

原義が

道理を判断し処理していく心の働き。筋道を立て、計画し、正しく処理していく能力。

…………。


そんな能力あったら浪人なんてしてないよな。(遠い目


論文の書き方等等にも通ずる能力だなと思えば
そういった勉強をしていた時によく先生から駄目だしを喰らったな、と
缶詰のように勉強に没頭(そうでもないか)していた辛い時期を思い出ししまい…。

ということで、私に知恵は無いということが解りましたとさ。

もうまぢ無理…

リスカしょ…。


今日のお相手


Deadly Toys - Nice Weather EP

Remove all ads

ブリーフ再びの御久し

最後の更新を見ると4月の半ば。
これはもう三日坊主どころの騒ぎではないと思う。
ということで御久し振りです。
もうすっかり暑い.....ですね。(言うてそんな暑くないな
まだまだ風があって過ごし安いと思います。
この前友人の家に言ったらもうクーラーなんて
入れてやがったのでそのリモコンを奪い去って
電源をオフにしてやったところで窓を開けてやりました。
するとどうでしょう、涼を含んだ迷い風がお部屋を訪ねてくるではありませんか
まだクーラーは愚か、扇風機も要らないでしょう。
友人はそれでも暑がってましたが....

まぁ体感気温は人によって違いがありますよね。
僕の体は骨と皮だけなのがいけないんでしょう。
それ故に極度の寒がりです。
真夏はどこにいってもガンガンに冷房を効かせているもんですから
直ぐに体が縮まって体が冬眠の準備を始めてしまいます。
困ったもんですね。
食っても太らないんだから仕方ない。
こんなことを言うと体重を気にして食事する世界中の女子を敵に回してしまうのですが
もう多方面で公言していることなので気にしません←

食べても太らないのは腸内細菌が違うからと巷では噂になっていますね。
初出は4年くらい前だったでしょうか。
当時は半信半疑でしたがこうもメディアに取り上げられると
そうなのかな、と思ってしまいます。
いやはやメディアというものは真に恐ろしいです。
腸内細菌の発生には何が関与しているんでしょうか?
食べ物ってことはないと思うんですよね。
同じ物を食べて育った家族は食べればちゃんと肥えるので。
体質的なものだったら遺伝?
この辺りの知識は皆無なので考えるのを止める。

そもそも、僕は「食べても太らないんですよ」
なんて体重でお悩みの方の逆鱗に触れるようなことを
いけしゃあしゃあと豪語するほど食ってないのだろうか
という疑問にぶち当たる。



そんな食ってねえわ。




朝飯を食べないことは中学の頃から常であるし
家族友人からもっと食べろだとか細い奴はそもそも食が細いだとか
言われてきているから結論食べてませんね。
食べられないのは胃が小さいからで
胃が小さい分他の人よりも少量で満腹感を覚えてしまう。
そのため沢山食べたと思い込んでしまったんでしょうか。
ということは僕は今まで無駄に女性を怒らせてしまっていたのか。
Oh jesus....


今日のお相手
The Now  The Now

お久しブリーフ

こんばんは
お久しぶりです。
最後の記事から数ヶ月振りの更新になります。

定期的に読んでる方もいらっしゃらないだろうし
日記を付けているわけでもないとしたら
このブログに果たして何の意味があるのかと自問してしまうところである。

何とかその意味を見出す努力をしてみたい。

・・・・・・・・。

・・・・・・・・・・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


ないな。


手垢の付きまくって錆び散らかした文言で
笑みを浮かべてくれた読者の方。
あなたは周囲から笑いのツボが浅いとよくいわれるだろう。
どうしてわかったかってそれは内緒である。
詳しく知りたい場合は僕のツイッターをフォローしてくれ。

どこかの詐欺紛いの広告サイトのような
要らぬフォロー宣伝を済ませたところで話は戻るが
本当に笑いを取ろうとしてこのような件を書いたのだ。
本当に本当に意味などない。

しかし私はつい最近アニメか映画か詳しい媒体は忘れてしまったのだが
わけのわからないものにこそ強みがあり
それを否定することはないと教えられたばかりである。
こうして書いている間に思い出した。
この教えを説いたのはアニメ「キルラキル」という題名のものだ。
キルラキルについて語りたいことは中々にあるのだが今回は控えさせて頂く。

が、しかしこの先何を書くか正直なところ決まってはいない。
キルラキルに書くつもりはないと話したが
正直なところただキルラキルについて書くのが面倒なだけで
他に書かない理由はない。

ああ、億劫だ、憂鬱だ。
このまま何も書くことのなくキルラキルについて書くことになるのか
嫌だなぁ、面倒だなぁ、だるいなぁ。

そろそろ読者が読んでくださるのを辞めてしまいそうなので
女々しいのはここまでとする。

あれ?もう既に結構書いたしこの辺りで
アディオス!してもいいんじゃね?
なんて思い始めているなんてこと
あるわけないじゃないですかやだ。


始めは音楽のことでも書こうかなと思ってはてなブログを開いたわけなんだが
いざ開いてみるとその音楽についても特に書くことなんてないな。
最近は他所の影響で70~80年代のパワポに興味を示し聞き漁っている。
例えばこんなもの。

https://www.youtube.com/watch?v=A6N7SvyNb9A

最高にかっこいい。
煌びやかながらもどこか儚さを感じるのは僕だけだろうか
一昔前の欧州でこのような音楽が溢れていながら今では見る影もない。
そういったところに哀愁のようなものを感じているのかもしれない。
それともそういったものが溢れる時代に生を受けることができなかった
自分へ歯がゆさか何かを感じているのかもしれない。
「儚さ」というのはそういった負の感受の表現である。
恐らく本来の意味に沿ったものではない。
言いたいことは明るいサウンド、メロディーの中に
明るさとは間逆のものを感じるということだ。

「これについていい日本語があるぜ」

という読者がいらしたら是非教えて欲しい。
ツイッターをフォr(以下略

ボキャブラリーが貧困である。

さてそろそろ深夜映画の時間だ。
偽の銀幕に視界を凝らすこととする。
アデュー

今日のお相手は

Andy Lloyd    Back To School / It's Up To You

お題

生存報告です。

前回の更新から大分経過しておりますが
なんとか生きております。

えーそれで今回はお題ということで
僕の今年のベストソングを紹介しようと思います。

うーむ、悩みますね。
人生初ライブに行ったりして
今年は音楽に溢れた一年だったので迷ってしまいます。

しかし、悩む、迷うなどと言っておきながら
直ぐに決まりました。

マイベストソング2013〈今年の1曲でiTunes Cardを当てよう! 私のマイベストソング2013♪〉

Read more
Remove all ads

悔しい

こんばんは、骸です。
もう秋です(断言
果物が美味しいです。(果物食べてません。
読書が捗ります。(一冊も読んでません。
スポーツの秋です。(外に出ません。
読者から突っ込みの嵐を受けるほど秋を満喫している骸ですが
最近はどうも調子が悪いです。

Read more
Remove all ads

嗜好品

こんばんは、骸です。
もうすっかり寒いですね。
この前も同じようなこと言わなかったかと
自分でも思ってしまいますが
そこはどうか読者の方々も気にしないという方向で。
話を戻しまして、こう寒いと冬服を出さねばならないですね。
面倒臭いです、億劫です。
長袖を引っ張ってきて外へ出たのですが
それだけでは寒かったです。
寒いといいましても自分は寒がりなので、
皆様には一般的な基準で判断しないで頂きたいところです…。
なんにも寒くねぇよばーか、
と小学生辺りから罵声を浴びせられてしまいそうです。
もやしには厳しい季節がやってまいりました。
さて今日は僕の嗜好品、煙草の話です。

Read more
Remove all ads